【大砂嵐(おおすなあらし)関 平成28年(2016年)大相撲7月場所(名古屋場所)取組結果】 大相撲終始一貫ブログ 雑談の起床 大相撲

    大相撲終始一貫ブログ 雑談の起床 大相撲では大相撲本場所取組結果・大相撲関係者誕生日(現役力士・引退力士・親方・行司)・横綱昇進・大関昇進・十両昇進・大相撲各段優勝力士について紹介します。

    ホーム > 大砂嵐関 取組結果 > 【大砂嵐(おおすなあらし)関 平成28年(2016年)大相撲7月場所(名古屋場所)取組結果】

    【大砂嵐(おおすなあらし)関 平成28年(2016年)大相撲7月場所(名古屋場所)取組結果】

    【平成28年(2016年)大相撲7月場所(名古屋場所)  大砂嵐(おおすなあらし)関 番付】
    西前頭七枚目

    【平成28年(2016年)大相撲7月場所(名古屋場所)  大砂嵐(おおすなあらし)関 成績】
    0勝1敗14休

    【四股名】
    大砂嵐 金崇郎(おおすなあらし きんたろう)

    【四股名改名歴】
    大砂嵐 金太郎(おおすなあらし きんたろう)→ 大砂嵐 金崇郎(おおすなあらし きんたろう)

    【本名】
    アブデラハム・アラー・エルディン・モハメッド・アハメッド・シャーラン

    【出身地】
    エジプト

    【所属部屋】
    大嶽部屋(おおたけべや)

    【生年月日】
    1992年(平成4年)2月10日

    【優勝】
    平成24年(2012年)大相撲5月場所(夏場所) 序ノ口優勝【序ノ口優勝1回】
    平成25年(2013年)大相撲5月場所(夏場所) 幕下優勝【幕下優勝1回】
    平成28年(2016年)大相撲3月場所(春場所) 十両優勝【十両優勝1回】

    【金星】
    3個

    平成26年(2014年)大相撲7月場所(名古屋場所)五日目に、
    鶴竜関(東横綱・2)から初金星。

    平成26年(2014年)大相撲7月場所(名古屋場所)六日目に、
    日馬富士関(西横綱)から2個目の金星。

    平成27年(2015年)大相撲11月場所(九州場所)二日目に、
    日馬富士関(東横綱・2)から3個目の金星。


    【平成28年(2016年)大相撲7月場所(名古屋場所) 大砂嵐(おおすなあらし)関 取組結果】

    平成28年(2016年)大相撲7月場所(名古屋場所)初日
    魁聖(東関脇)1勝0敗 □不戦敗■ 大砂嵐(東前頭三枚目)0勝1敗

    東前頭三枚目 大砂嵐(おおすなあらし)関(大嶽部屋)
    平成28年(2016年)大相撲7月場所(名古屋場所)初日から
    「左膝半月板損傷」のため休場

    平成28年(2016年)大相撲7月場所(名古屋場所)二日目
    休場

    平成28年(2016年)大相撲7月場所(名古屋場所)三日目
    休場

    平成28年(2016年)大相撲7月場所(名古屋場所)四日目
    休場

    平成28年(2016年)大相撲7月場所(名古屋場所)五日目
    休場

    平成28年(2016年)大相撲7月場所(名古屋場所)六日目
    休場

    平成28年(2016年)大相撲7月場所(名古屋場所)七日目
    休場

    平成28年(2016年)大相撲7月場所(名古屋場所)中日
    休場

    平成28年(2016年)大相撲7月場所(名古屋場所)九日目
    休場

    平成28年(2016年)大相撲7月場所(名古屋場所)十日目
    休場

    平成28年(2016年)大相撲7月場所(名古屋場所)十一日目
    休場

    平成28年(2016年)大相撲7月場所(名古屋場所)十二日目
    休場

    平成28年(2016年)大相撲7月場所(名古屋場所)十三日目
    休場

    平成28年(2016年)大相撲7月場所(名古屋場所)十四日目
    休場

    平成28年(2016年)大相撲7月場所(名古屋場所)千秋楽
    休場
    にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト
    [ 2016/07/24 18:00 ] 大砂嵐関 取組結果 | TB(0) | CM(2)
    雑談さん、おはようございます。


    大砂嵐関が休場だなんて…

    楽しみにしていた名古屋場所が

    急に寂しくなりました。

    今はただ来場所の完全復帰を願っています。


    それと、稀勢の里関の綱取りは気になるところです。

    これまで何度も失敗しているので

    今度こそは、という思いはあります。
    [ 2016/07/11 06:01 ] [ 編集 ]
    片Pさん、こんばんは。

    上位陣との対戦を楽しみにしていたので
    大砂嵐関の休場は残念です。

    早く回復されることを願っています。

    稀勢の里関は、2場所連続で13勝していますので
    綱取りに期待しています。
    [ 2016/07/11 20:11 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する