【東前頭四枚目 栃煌山(とちおうざん)関 4個目の金星を獲得】雑談の起床 大相撲2934回目 大相撲終始一貫ブログ 雑談の起床 大相撲

    大相撲終始一貫ブログ 雑談の起床 大相撲では大相撲本場所取組結果・大相撲関係者誕生日(現役力士・引退力士・親方・行司)・横綱昇進・大関昇進・十両昇進・大相撲各段優勝力士について紹介します。

    ホーム > 金星獲得 > 【東前頭四枚目 栃煌山(とちおうざん)関 4個目の金星を獲得】雑談の起床 大相撲2934回目

    【東前頭四枚目 栃煌山(とちおうざん)関 4個目の金星を獲得】雑談の起床 大相撲2934回目

    平成29年(2017年)大相撲5月場所(夏場所)九日目に、東前頭四枚目 栃煌山関が
    東横綱  稀勢の里関に寄り切りで勝ち、4個目の金星を獲得しました。

    栃煌山関4個目の金星獲得おめでとうございます。


    栃煌山関 略歴
    2005年1月場所 初土俵
    2006年9月場所 新十両
    2007年3月場所 新入幕

    【四股名】
    栃煌山 雄一郎(とちおうざん ゆういちろう)

    【本名】
    影山 雄一郎(かげやま ゆういちろう)

    【生年月日】
    1987年(昭和62年)3月9日

    【出身地】
    高知県安芸市

    【所属部屋】
    春日野部屋(かすがのべや)

    【初土俵】
    平成17年(2005年)大相撲1月場所(初場所)

    【金星】
    4個

    【優勝】
    三段目優勝1回
    にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト
    [ 2017/05/22 18:05 ] 金星獲得 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する